容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

自家製豆乳ローション

  1. 2008/05/26(月) 23:10:16|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:6|
  4. コメント:15
ムダ毛処理に関する商品は、電気シェーバーや電気脱毛機、脱毛クリームやワックス、脱毛テープなどさまざまなものが発売されています。
つるつる肌を目指す女性のニーズによって、新しい商品もどんどん開発されています。
テレビで「これが効果がある」と紹介されたものはすぐにブームになり、直後はなかなか手に入らない欠品状態にまでなるほど、世の女性は日々ムダ毛に悩んでいるのです。

その中でも皆さんよく耳にしたことがあるのが、豆乳ローションではないでしょうか。
テレビや雑誌、商品の紹介ページなどでは「ムダ毛が細くなる」「毛がスルッと抜ける」「生えてこなくなる」などという話も聞いたり読んだりしたことがあります。
果たしてその効果は本当なのでしょうか?
たしかに個人差があることですが、さまざまな口コミを見ていると、数ヶ月使い続けると何となく毛が抜けやすく、生えるスピードも遅くなってきたかな、と感じる人がわりといて、抑毛効果はあるようです。

即効性があるわけではないのですが、豆乳なら肌にもよさそうだし、手作りもできるということなので、気軽に始めてみようかな、という人のために、豆乳ローションの作り方を紹介します。
用意するものは、無調整豆乳500ml、レモン2個、消毒用エタノール60mlです。

<作り方>
?豆乳を小鍋にいれて弱火にかけ、60度くらいまで温めます。
?そこにレモンを絞って汁を混ぜるのですが、レモンの皮の油が入らないように気をつけてください。
?弱火のままかきまぜ、モロモロとかたまりができ始めたら火を止め、消毒用エタノールを加えて混ぜます。
?熱いうちに、清潔なガーゼなどを敷いたざるで漉し、ボウルなどに取りおきます。

清潔な容器に入れ、冷蔵庫で1週間保存できます。
使うときは、脱毛クリームなどでムダ毛の処理をしたあとに、毛穴にすりこむようにたっぷりと塗ってください。
入浴時に使用する方が、毛穴が開いているので効果的かと思います。

  1. 2008/05/23(金) 14:09:55|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:6|
  4. コメント:1
半永久的に脱毛ができると言われているレーザー脱毛。
それぞれにメリットとデメリットがありますので、脱毛したい部位によって使い分けてもよいでしょう。
また保温効果があるため、処理後の肌がしっとり感じられるでしょう。
人間に必要だから毛が生えているわけであって、ムダな毛というのはないのです。
家族に手伝ってもらったり、脱毛クリームを使って毛を溶かしてしまうのも一つの方法です。
顔のムダ毛はとくに目立ってしまうのです。

皮膚への負担も、かみそりに比べ少ないと言われます。
そのため脇の下のムダ毛処理は夏だけでなく、1年中欠かせなくなっています。
毛根が残っていて、まだ活動しているからです。
若い分、肌も元気ですから、多少皮膚に負担のかかる処理法でも、それほど大きな肌トラブルを引き起こすことなく済んでしまいます。
一度に広い範囲の脱毛ができるため、両脇の下でも10分くらいで処理できます。

脱毛クリームを使うにしても、かみそりを使うにしても、家族の人などに手伝ってもらうほうが、むらなくきれいに処理できるでしょう。
そんなに頻繁に替えていられない、と思う人もいるかもしれませんが、肌に負担をかけないようにムダ毛を剃るには、よく切れる上質の刃を肌の上で滑らすように剃るのがもっともよい剃り方になります。
横滑り防止の安全ガードがついていたり、コーティングを施して滑りをよくする工夫がされているものもあります。
刃が表に出ていないので簡単に扱えそうですが、意外と深く剃れるため皮膚も一緒に切ってしまうことがあったりと、自分で細かく手加減できないという点ではなかなか扱いが難しいようです。

毛根部分で細胞分裂

  1. 2008/05/23(金) 01:41:29|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:4|
  4. コメント:2
まず脱毛クリームは、アルカリ性の薬剤によって皮膚表面の毛を溶かして除去するものです。
成長期では、毛根部分で細胞分裂が盛んに起こり、毎日毛が伸びていきます。
退行期に入ると細胞分裂は停止し、毛穴が収縮していきます。
しかし、水着を着る機会があるのであれば、ビキニラインのはみ出し毛や突き抜け毛は徹底的にチェックしておきたいものです。
ただ、いずれ医療機関での永久脱毛をしてみたい、と思うのであれば、無理な自己処理を続けて肌を痛めてから行なうよりは、まだあまり手を加えていない傷みのない肌のうちに受けたほうが、肌への負担も少なく仕上がりもきれいだと思います。
脱毛、脱色が終わったら、しっかり洗い流して薬剤が肌に残らないようにしてください。

ではどのように処理したらよいでしょうか。
溶かすか抜くか、それによって効果の持ち期間や処理時の痛みも違ってきます。
では脱毛クリームやワックスなどは、どのような仕組みで脱毛できるのでしょうか。
例えば脇の毛は成長期が約2?3ヶ月なので、伸ばしっぱなしにしてもその分しか毛は伸びませんが、髪の毛では成長期が約1?3年ほどあるので、ずっと切らずにいると腰より下まで伸びてきます。
脱毛クリームは、人間の毛の主成分であるタンパク質を溶かして除毛するものです。
横滑り防止の安全ガードがついていたり、コーティングを施して滑りをよくする工夫がされているものもあります。

これらのさまざまな商品の違い、わかりますか?

脱毛テープについては、テープを肌に貼って、はがすのと同時に毛も抜き取るものだ、ということはわかりやすいですね。

安全かみそりを使って手で剃るのか、あるいは電気かみそりで深剃りするのか、どちらを使うのかは一度自分の肌で試してから決めた方がよさそうです。


夏が近づき、肌を露出する機会が増えてくると「この腕のちくちくした毛を何とかしたい」「つるつるすべすべの足にしたい」とムダ毛の処理に悩む女性が増えてきます。
この成分は脱毛クリームに配合されているものもありますが、抑毛剤として発売されているものにも多く含まれています。
そんなに頻繁に替えていられない、と思う人もいるかもしれませんが、肌に負担をかけないようにムダ毛を剃るには、よく切れる上質の刃を肌の上で滑らすように剃るのがもっともよい剃り方になります。
しかし、それが積もり積もって炎症やシミとなって残り、年をとってから後悔しないよう、肌に優しい処理法を選んでほしいと思います。

ムダ毛処理

  1. 2008/05/22(木) 15:19:29|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:2|
  4. コメント:1

ムダ毛処理にはかみそりの他、毛抜きや脱毛クリーム、脱色、レーザー脱毛などがあります。 しかしその効果は長続きせず、脱毛クリームで処理した後、数日すればまた生えてきます。 脱毛クリームやかみそりでのムダ毛処理は、手軽にできることが魅力ですが、効果が長持ちしないのが難点です。 動物性の牛乳の代わりに植物性の豆乳を使ったスウィーツなどもたくさん発売されていますし、食べるだけでなくからだに塗るローションとして外部から働きかける効果も期待されています。 脱毛が一度で永遠にできないわけは、こんなサイクルにも理由があったのですね。 そのため脇の下のムダ毛処理は夏だけでなく、1年中欠かせなくなっています。

毎日のムダ毛処理に涙ぐましい努力をしている世の女性の皆さん、永久脱毛という言葉にとっても魅かれませんか? 今では永久脱毛ができると謳った脱毛クリームやローションなどが発売されて、家庭でも手軽に永久脱毛が可能になったかのように捉えられがちです。 次に脱毛ワックスは、温めたワックスをムダ毛処理したい部分に伸ばし、冷えて固まったら毛と一緒にワックスをはがし取ります。 ビキニラインの肌は刺激に敏感でやわらかいのですが、そこに生えてくる毛は硬くてごわごわした目立つ毛なのです。 電気脱毛は、毛穴に極細の針を刺し、電流を流して毛根と毛乳頭を破壊してしまう方法です。 かみそりで剃る、毛抜きで抜く、というのはわかりやすい処理法ですが、脱毛クリームと脱毛ワックスの違いがわからない、という人も中にはいるようです。 しかし、ムダ毛を剃った後に肌が乾燥してかゆくなるという人なら、電気かみそりの方が合うようです。

医療脱毛を受ける話はさておき、家庭で自分でムダ毛処理をする場合、どんな方法であれ、少なからず肌を傷めていることはご存知でしょうか。 同じ人間でも、毛の生える場所によって成長期の長さが異なります。 しかし、ずっと何年も脱毛クリームだけでムダ毛の自己処理を続けている、という人の話はあまり聞いたことがないような気がします。 まず脱毛クリームはアルカリ性の薬剤をムダ毛の部分に塗ってしばらく放置することで、化学反応を利用して毛を溶かして除去します。 夏が近づくと、からだのムダ毛が気になってきますね。 ムダ毛処理に関する商品は、電気シェーバーや電気脱毛機、脱毛クリームやワックス、脱毛テープなどさまざまなものが発売されています。

とはいえ、水着になるために背中のムダ毛処理をする人もいますよね。 多くの女性が自分のムダ毛に悩み、そしてつるつるの肌をキープしようと日々の処理に努めていることと思います。 脱毛クリームは、人間の毛の主成分であるタンパク質を溶かして除毛するものです。 最近では冬でもノースリーブを着たり、スポーツジムやプールに通って水着を着る機会があったり、と夏に限らず年中肌を露出することが増えてきました。 毎日「肌が傷んでるなぁ」と感じながら自己処理を続けている人にとって、永久脱毛という言葉がとても魅力的に感じますよね。 剃ったり抜いたりする行為は、皮膚に大きな負担を与えます。


脱毛クリーム ランキングの関連サイト・ブログを紹介します。

エステ脱毛コース:脱毛ナビ!脱毛ですべすべお肌 エステティックミスパリの人気エステランキングでは3位がワキ脱毛に選ばれています。 ミスパリの「ワキ・足脱毛コース」は通常価格が7875円です 髭 脱毛 脱毛 名古屋 脱毛 格安 http://datsumo10.livedoor.biz/archives/

タグ / 脱毛クリーム - livedoor Blog(ブログ) 脱毛クリーム|人気の除毛剤|人気のボディケアランキング|【RMビューティー】 リエンジェファイナルエピケアプラス除毛成分フラボステロンを配合し、毛穴から浸透すると毛根を溶かし...続きはこちら販売価格:¥3 129(税込) ☆RMビューティー ... 美容外科 脱毛 美容外科 脱毛 ビキニライン 脱毛 http://blog.livedoor.com/t/

脱毛クリーム 男性  最安値 格安通販 審査⇒約10秒♪ 今すぐ申込⇒レイク 脱毛クリーム 男性 最安値 格安通販 ★楽天ランキングで探す!!★ 脱毛 鹿児島 永久脱毛 カレン 脱毛 http://mob.dotera.net/datsumou_cream_dansei/

・ダイエット・美容 ● 脱毛クリームの感想を聞こう ● 永久脱毛クリームを探せ ● ビキニライン脱毛クリームの注意点 ● 脱毛クリームランキングをチェック 脱毛 八王子 脱毛 仙台 脱毛機 http://ch01.mediaffiliate.info/

脱毛特集 脱毛器具人気ランキング第2位 プランタプラデピレートクリームは使い続けることでムダ毛を減らしすべすべの肌を作る減毛クリーム。12種類のハーブの抽出液による脱毛効果で肌を美しく、そして潤いを保ちながら脱毛します ワキ 脱毛 脱毛 池袋 脱毛 岐阜 http://www.seven-village.com/html/

ダイエット・美容:あそブログ! ビキニライン専用の脱毛クリームについても注意点をしっかり調べてから購入し、使用してみてくださいね。 また、脱毛クリームのランキングサイトやブログに行くと今人気の商品が一目瞭然だと思いますよ 光脱毛 脱毛 立川 ホットペッパー 脱毛 http://eshappy.da-te.jp/

脱毛クリーム 脱毛 除毛 ... ケーイーレスex除毛クリーム 通常価格10 290円のところ70%off ... ランキングサイト ipl 脱毛 脱毛 川崎 円形脱毛症 http://www.beautypro.jp/hair_shave/04/

脱毛・除毛 ランキング|ランキングジャパン 脱毛・除毛 ランキングの紹介。掲載ランキング約1300!ランキングジャパン(ranking japan)は、世の中のあらゆるランキング情報を集めた ... ホイップクリームタイプのシェービングフォームやジェルとは一線を画したアイテム。プレシェーブオイルと ... 脱毛 岡山 神奈川クリニック 脱毛 レーザー 脱毛 http://www.rankingjapan.com/

脱毛 口コミいろいろ ひげ 脱毛 レーザー 脱毛 光 脱毛 円形 脱毛 永久 脱毛 脱毛 脱毛 エステ 脱毛 クリーム 脱毛 ワキ 脱毛 口コミ の情報 ... 脇 永久 脱毛 ランキング 、 岡山 、神奈川 、藤沢、静岡、 埼玉 姫路 光脱毛 脱毛器 脱毛 ローション http://www.7wild.com/cgi-local/MT-3.2-ja-2/

ダイエット・美容:ぷςさんののんびりブログ! また、脱毛クリームのランキングサイトやブログに行くと今人気の商品が一目瞭然だと思いますよ。 インターネット上のサイトやブログの中には脱毛クリームの口コミ情報を掲載しているものもあるようです 脱毛剤 脱毛 岡山 脱毛 愛知 http://nonbiri3.i-yoblog.com/

ウォーキングのダイエット運動

  1. 2008/05/21(水) 07:16:05|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ダイエットのためにウォーキングをしたことがあるという方、結構多いのではないでしょうか。
気分転換にももってこいのウォーキングですが、ただ歩くだけではなかなか効果は出ません。
今回は正しいウォーキングについて調べてみました。

ダイエットのための正しいウォーキングを紹介します。
背筋をピンと伸ばし、歩幅は普段歩く時よりも大きく開きます。
普段の歩幅は身長×0.37くらいらしいのですが、ウォーキングの場合は身長×0.45くらいが理想の歩幅です。
身長が160センチの方なら70センチくらいです。
大股で歩くことを意識して歩きましょう。
そして腕を大きく振り、腰を少しひねりながら早足で歩きます。
つま先で地面を蹴り、かかとで着地しましょう。
始めは1日15分程度にしておき、慣れてきたら30分、1時間と増やしていくのがいいでしょう。
脂肪は運動し始めてから20分経ってからじゃないと燃焼しないので、止まらず歩きましょう。
これを週に2、3回続けられるといいですね。

ウォーキングの速さですが、息が少し上がる程度が効果的だそうです。
「はっ、はっ」くらいの呼吸で、リズミカルにさっさっと歩くくらいがいいでしょう。
腕を大きく振れば歩幅も広がります。
ウォーキングが習慣となればじっくりと脂肪を燃やすことができるので痩せやすい体になるでしょう。
歩く速度を速めていけば、きゅっと締まった小尻を手に入れることもできますよ。

ただし、空腹で行うと立ちくらみ等が起こる可能性があるので、ダイエット食品などカロリーの低いものを何か食べてから行いましょう。

DTIブログって?

次のページ